和風のチョコ?

バレンタインデーやホワイトデーのときに、チョコを贈りたい、でも、少し普通とは違った感じのチョコレートを渡したいという人は多いかもしれません。そこで楽天のサイトの中にある「北海道スイーツの森と海のマルシェ」を利用してみるといいでしょう。北海道スイーツの森と海のマルシェでは、北海道で生産されている、いろいろな種類のスイーツの販売を行っています。普通ショップでは購入することができないような商品も多数取り揃えているので、相手に喜ばれる可能性は高いです。
例えば北海道スイーツの森と海のマルシェの中を見てみると、和洋感という商品が販売されています。和洋感という商品は、2008年度の「北海道加工食品フェア」で、北海道知事賞を獲得しているスイーツです。和洋感は、洋菓子のようで、しかも和菓子のようなテイストも堪能できるところが、非常に高く評価されています。基本は羊羹です。しかし口の中に入れると、生チョコを食べているような感覚を覚える感じになっています。口の中に入れると簡単に溶けてしまうのです。口の中で溶ける羊羹というのは、そうそうお目に書かれるものではないでしょう。
和洋感は、北海道産の小豆をベースにして、羊羹を作っています。しかしそこに、バターや生クリームを絶妙なバランスで配合をしているのです。このため、洋風のスイーツを食べているような感覚も同時に味わうことができるようになっているわけです。洋風のチョコのような感じというと、かなり甘みが強いのでは、と思われる方もいるかもしれません。しかしそこはもともとが羊羹なので、それほど強烈な甘みがあるというわけでもありません。ですから和洋感を購入して、プレゼントをしても、多くの人に喜ばれると思われます。今までに食べたことのない新食感を堪能してみてください。
楽天では、ほかにも少し変わったスイーツの販売を行っているお店もあります。伊藤久右衛門というところが販売している宇治抹茶生チョコレートという商品も少し変わり種のチョコレートとして、バレンタインデーやホワイトデーの時に購入されているといわれています。チョコが甘くて苦手という人も、抹茶の味わいや風味がありますので、甘みをそれほど強く感じすぎることがありません。甘いものが苦手という人に贈るプレゼントとしては適していると思います。抹茶の香りもおまけという感じではなく、強くついているところもお勧めです。